総合支援法による補聴器支給制度

補聴器支援イメージ

障害者総合支援法という法律が、平成25年4月1日から施行されました。

この法律は、従来の身体障害者福祉法を包括しているもので、この新しい法律による補装具費(補聴器の購入費用)の支給方法をご紹介します。

健康保険や生命保険で補聴器が支給されることはありません。

しかし、総合支援法による身体障害者手帳の保持者には、難聴の程度に応じて補聴器支給制度があります。
補聴器購入の補助制度は居住する市町村により異なります。
詳しいことは、私たち阪神補聴器センターまでお問い合わせ下さい。

  • 身体障害者手帳取得までの流れ

    お住まいの市区町村の役所内 「福祉課窓口」に相談する。

    指定の耳鼻咽喉科判定医の検査。診断を受け「手帳交付の意見書」を交付してもらう。

    「手帳交付の意見書」「申請書」など所定の書類を福祉課窓国に提出し身体障害者の交付申請を行う。

    障害の程度に応じた等級の身体障害者手帳が交付される。

  • 補聴器支給までの流れ

    耳鼻咽喉科判定医に「補聴器支給の意見書」を交付してもらう。

    総合支援法取扱の補聴器販売店に「見積書」の作成を依頼する。

    下記の書類を「身体障害者手帳」と一緒に福祉課窓ロヘ提出し、補聴器の支給申請を行う。

    申請書(市区町村の福祉課窓口)
    補聴器支給の意見書(指定病院の判定医)
    見積書(総合支援法取扱の補聴器販売店)

    補聴器支給の適否について判定後「補聴器費支給券」が郵送されてくる。

    「補聴器費支給券」と印鑑を指定の精聴器販売店に持参し補聴器を受け取る。

※上記は、基本的な補聴器支給制度の流れであり、各市区町村により異なる場合があります。詳しくはお住まいの市区町村
「福祉課窓口」でご確認ください。

※自己負担額は、原則1割負担となります。ただし、所得によっては例外もあります。

NEWS

株式会社阪神補聴器センター

  • 尼崎店

    〒660-0053
    兵庫県尼崎市南七松町1-1-5

    お問い合わせはお電話、または
    お問い合わせフォームからお願いいたします。

    TEL:06-6419-3733

    (FAX:06-6419-8838)

    受付時間 9:00~18:00
    日曜・祝日定休

  • 芦屋店

    〒659-0092
    兵庫県芦屋市大原町2-6 ラモール芦屋124

    お問い合わせはお電話、または
    お問い合わせフォームからお願いいたします。

    TEL:0797-34-3329

    (FAX:0797-34-4991)

    受付時間 9:00~18:00
    日曜・祝日定休

  • 姫路店

    〒670-0964
    兵庫県姫路市豊沢26

    お問い合わせはお電話、または
    お問い合わせフォームからお願いいたします。

    TEL:079-224-1833

    (FAX:079-224-1832)

    受付時間 9:00~18:00
    日曜・祝日定休

Copyright© 株式会社阪神補聴器センター , 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP